会社概要

ご挨拶

1964年の東京オリンピック以降、日本のモータリゼーションは目まぐるしい勢いで進んできました。自動車の普及のおかげで人々の生活は格段に便利になり、道路整備や高速道路の拡張が我が国の経済発展に大きく寄与してきたのは言うまでもありません。
しかし一方、交通事故や排ガスによる公害といった社会問題も連日のようにメディアから発信され続けてきました。多くの恩恵を受けながらそれなりの犠牲も同時に払っているというのが車社会の現状ではないでしょうか。
この車社会の恩恵をできるだけ大きくし、犠牲の部分を少しでも無くしていくということが、私どもエフ・シー・エスに課された使命だと考えております。取扱商品であるドライブレコーダーやデジタルタコグラフまたは無線通信システムを通じて的確な運行管理を推進し、効率的な車輌の稼働を実現し、今まで以上に車輌事故が減っていくことをお手伝いいたします。これからも我が国の車社会がより良いものになるよう真摯に事業に取り組んで参ります。
代表取締役門田文彦

会社概要

社名 株式会社エフ・シー・エス

所在地 〒733-0812 広島県広島市西区己斐本町3丁目1-6

電話番号 082-273-4171

FAX番号 082-507-6323

Eメール info@fcs-f.co.jp

URL http://www.fcs-f.co.jp/

設立 平成6年5月1日

代表取締役 門田文彦

主要業務 下記品目の販売および保守
車両運行管理システム(デジタコ)
業務用ドライブレコーダー
衝突防止補助システム(モービルアイ)
業務用無線通信機器・IP無線
タクシー配車システム(デジタルGPS-AVM)

関連会社 株式会社藤山電気工学社
有限会社藤山電気山陰

主要取引先 株式会社トランストロン
株式会社デンソーテン販売
八重洲無線株式会社
株式会社JVCケンウッド
日本アンテナ株式会社

沿革

昭和35年2月 株式会社藤山電気工学社設立

平成6年5月 株式会社エフ・シー・エス設立(岡山市)

平成12年3月 株式会社藤山電気工学社広島支店開設

平成15年11月 株式会社藤山電気工学社広島支店を株式会社エフ・シー・エスに組織変更
本社登記を現所在地に変更