衝突防止補助システム(モービルアイ)

Mobileye570

j21 Corporation Mobileye570
事故防止

2.7秒先の危険を警告します。

モービルアイはあらゆる乗用車・商用車に後付け可能な「衝突防止補助システム」。
さまざまなメーカーの自動ブレーキやコアテクノロジーとして採用されている最先端の技術を基に作られ、圧倒的な交通事故削減効果を誇っています。


モービルアイの瞬間効果

車が動き出した瞬間から、常に前方車両や車線、歩行車等の状況をモニターし続け、認識した対象物までの距離と相対速度から「衝突までの瞬間」を計算します。
衝突の危険が迫ると、アイコンと警告音で警告し、交通事故を回避します。
警告用アイコン

モービルアイによる学習効果

警報が鳴らない運転を意識することで、次のような運転が自然と身につきます。

・最適な車間距離を保つ
・前方車と十分な距離を空けて停止する
・車線変更時にウィンカーをしっかりと出す

ヒヤリハットが減少し、事故の危険を減らすことができます。

警報・車間データによる指導効果

デジタルタコグラフやドライブレコーダーなどの機器とモービルアイを連携することで、警報の発生回数や車間秒数の取り方を見える化で
きます。
これを安全指導に利用したり、ドライバーごとの運転品質の管理が可能となります。
このような活用は、学習効果によるヒヤリハットの削減を最大限に引き出し、かつ持続させるのに効果的です。

 

 

詳しくは、お電話またはメールにてお問い合わせください。

株式会社エフ・シー・エス(株式会社エフシーエス) Future Communication System
デジタルタコグラフ
ドライブレコーダー
IP無線
携帯型車載無線
タクシー配車システム
事故防止補助システム モービルアイ